Rezonator

 
 
 
 

レクイエム

<熊本地震>その後13万回発生 九州1年間、前年比22倍

震度7を2回記録するなど大きな被害が出た昨年4月の熊本地震の
発生から今年3月末までの約1年間に、同地震の活動域を中心に九州で、
揺れを感じないものも含めた地震が約13万回発生していたことが、
気象庁気象研究所(茨城県つくば市)の調べで分かった。大部分は余震で、
熊本地震発生前の1年間(2015年4月~16年3月)に九州で起きた
約6000回の約22倍。15年に全国で起きた約12万回も上回った。





「坊がつる讃歌」(ぼうがつるさんか)は、NHK「みんなのうた」で
1978年6月-7月に放送された芹洋子の楽曲である。

原曲「坊がつる賛歌」は、1952年(昭和27年)に大分県竹田市の
坊ガツルにある山小屋で九州大学の学生3人によって広島高等師範学校の
山岳部第一歌「山男の歌」(「広島高師の山男」とも。作詞は1937年、
作曲は1940年)をベースに作られた。

芹洋子は1978年12月31日に放送された第29回NHK紅白歌合戦において、
本曲で初出場を果たしている。大分県統計協会が毎年発行する県民手帳では、
2004年(平成16年)版まで「大分のうた」欄に「大分県行進曲」「久住高原の唄
(豊後追分)」と合わせて本曲の歌詞が掲載されていた。




27日午前8時30分ごろ、栃木県那須町湯本の那須温泉ファミリースキー場で雪崩が発生し、
登山の講習会に参加していた県立大田原高校の16~17歳の男子生徒7人と男性教員1人の
計8人が搬送先の病院で死亡した。雪深い山で雪をかき分けて進む「ラッセル訓練」の途中で
雪崩に巻き込まれたという。県警は引率教員らの判断にミスがなかったかどうか、
業務上過失致死傷容疑で捜査を始めた。





真白き富士の根(ましろきふじのね)は、逗子開成中学校の生徒12人を乗せたボートが転覆、
全員死亡した事件を歌った歌謡曲である。「真白き富士の嶺」、「七里ヶ浜の哀歌」 とも
呼ばれる。1935年、1954年にはこの事件を題材にした同名の映画にもなった
(なお、1963年 の日活による同名映画は事件とは関係ない)。
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://rezonator.blog62.fc2.com/tb.php/5006-fa19d151
 
 
 
 
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

Rez

Author:Rez

男性

福岡県出身

 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
 
Pagetop