Rezonator

 
 
 
 

仁王

『仁王』海外レビューが大絶賛 「ダークソ、鬼武者、ディアブロの融合」
「アクションRPGの輝かしいお手本」


・『仁王』の海外レビューが掲載。

10/10 The Jimquisition
『仁王』は他のゲームとの類似点で注目を集めているが、
独自の特別なゲームとして記憶されるべきであり、
そのネタ元が提示した成果を認識した上で膨らませている。
スピーディで妥協のない戦闘、夢中になるアイテム収集、
目を見張るアート・スタイルなど、これほど洗練された魅惑的なアクションRPGは久しぶりだ。
それに、緑の少年が頭にボウルを乗せているのだから素晴らしい。

5.0/5.0 Game Rant
『仁王』は『鬼武者』のアート・スタイル、『Dark Souls』の手応えのある戦闘、
『Diablo』の戦利品稼ぎを借用しているかもしれないが、
そうした要素を上手く融合させてユニークな体験を生み出している。
全てが上手くかみ合って、止め時が見つからない魅惑的なアクションRPGを生み出しており、
十年間の開発地獄を経たTeam Ninjaの驚異的な復活作となっている。
つまり、『仁王』はTeam Ninjaが久しぶりに送り出した最高傑作であり、
『Ninja Gaiden』への期待を大いに盛り上げてくれるはずだ。

9.6/10 IGN
難易度の高いキャンペーンに加えて膨大なサイド・ミッションまでこなそうとすると、
『仁王』は優に100時間以上はかかるが、その価値は十分にあるだろう。
明らかなネタ元を、極めて洗練された戦闘システムと、意外と魅力的であると同時に
独自のざらついたスタイルへと進化させることで、大胆にも独自性を生み出しており、
アクションRPGの輝かしいお手本に仕上がっている。

9.0/10 RPG Site
創意工夫に富むゲーム・デザイン、美しいアート・スタイル、
素晴らしいストーリーテリング、アグレッシブな戦闘、そして膨大なコンテンツによって、
『仁王』は独自の個性を生み出している。体験版では半信半疑だった私は、
製品版には完全にノックアウトされてしまった。全ての要素が綺麗に絡み合い、
不満点が何一つないことを考えると、『仁王』は恐らく今世代最高のゲームの一つだろう。

8.0/10 Push Square
『仁王』はこの種のゲームでは最も取っ付き易いし、『Souls』ファンのハードコアな感性を
逆なでするかもしれないが、『Dark Souls』の色褪せたストーリーテリングやメカニックの
説明不足に嫌気が差した多くのプレーヤーにアピールするだろう。残念な難易度の
急上昇や物足りないボスが足を引っ張っているものの、豊かな戦利品、レベル・システム、
スピーディでスリリングな戦闘のお陰で、十分すぎるほどFrom Softwareの作品と
肩を並べることができている。Team Ninjaが完全復活を果たした。



あの大手IGNが「9.6」を付けたのは大きな話題になっており、
今年のゲーム・オブ・ザ・イヤーも狙えるレベルに達しているということである。
IGNは、あのデモンズソウルにも9.4を付けた実績のあるレビューサイトである。


世界最大のゲームメディア IGN.com (10点満点)

仁王 9.6
ダークソウルIII 9.5
デモンズソウル 9.4
ブラッドボーン 9.1
ダークソウルII 9.0
ダークソウル 9.0






NIOH_001.jpg
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://rezonator.blog62.fc2.com/tb.php/4960-2ce9b6b6
 
 
 
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

Rez

Author:Rez

男性

福岡県出身

 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
 
Pagetop