Rezonator

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

FUKUOKA

ASKAの新曲『FUKUOKA』が公開

コンプライアンスのため東京のスタジオを使用することができなくなった時、
僕の前に道を拓いてくれたのが、ふるさと福岡でした。
NewAlbum「Too many people」の中から、「FUKUOKA」を聴いてください。 ASKA


タイトルが「東京」って曲はたくさんあるけど「福岡」って珍しいと思ったから紹介。
事の経緯なども含めて俺はこの曲に感情移入しないけど構成が面白いと思った。
「Too many people」というアルバムタイトルも今の彼らしくてそそられるものがある。
草野マサムネにも作って欲しいな。歌詞には地域がちらほら出てくるんだけどね。




『FUKUOKA』

つま先をコンとついて 鞄を脇に抱えて
パンを頬張り駆けて行く 朝の香りが漂う駅へ

発車のベルが鳴る 街が動いて行く
あの頃の僕は何を見ていたのか

sweet and good memories
僕のニューシネマパラダイス

ベルトを外して立つ そして到着ロビー 
人並みを歩いて行く

いまは昔 昔はいま 誰でもない自分さ
生きるように生きてきた めくれば文字が現れるように

こんにちは さようなら おはよう おやすみなさい
繰り返しながら僕はここに居る

sweet and good memories
僕のニューシネマパラダイス

人生は前後左右 いつも未解決
誰も同じ

sweet and good memories
僕のニューシネマパラダイス

野球の話をする タクシードライバー
風が見える福岡
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://rezonator.blog62.fc2.com/tb.php/4917-acb33c2c
 
 
 
 
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

Rez

Author:Rez

男性

福岡県出身

 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。