Rezonator

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

ドラゴンクエスト #1

DQクリエイターズ 音楽界の巨匠 すぎやまこういち

ドラゴンクエストの音楽を担当したのは、すぎやまこういち氏です。
音大に入りたかったすぎやま氏ですが、実家が貧乏だった上、
音大の試験には必ずピアノがあることから断念(ピアノが弾けない)。
仕方なく、授業料の安かった東大に進んだというユニークな経歴の持ち主です。

【5分で生まれた名曲】

すぎやま氏は、以下のようなイメージを持ってドラゴンクエストの作曲にあたりました。
・一般的な音楽に必要なのは曲のインパクト、でもそれではしばらくすると飽きられてしまう。
・ゲーム音楽は何時間も何十時間も聴くことになるので、聴き減りのしない曲にすべきである。
・それは、人々に長い間親しまれてきたクラシック音楽のようなもの。
・ドラゴンクエストの舞台は中世ヨーロッパのイメージであり、クラシックにぴったり。
その結果、それまでのゲームでは類を見ない壮大なクラシック風音楽が完成したのです。

実は、すぎやま氏がドラゴンクエストに関わったのは開発の終盤であり、
メイン音楽8曲(+効果音)の制作期間はわずか1週間しかありませんでした。
この短期間で素晴らしい音楽を作り上げたすぎやま氏の才能には脱帽です。
中でも、日本のゲーム業界で1、2を争う程有名な曲であろう、
ドラゴンクエストのメインテーマ"序曲"(ロトのテーマ)は、
わずか5分でできたというのですから驚きです。
すぎやま氏曰く「5分と54年」。
それまでの54年の人生があったからこそ、序曲が生まれたのだと語っています。




ファミコンという三和音制限の中で如何にドラマチックなサウンドを奏でるか。
限られた環境だからこそ極限までに研ぎ澄まされた芸術的なアンサンブル。
これこそがファミコンミュージックの醍醐味ともいえる。不自由な条件ほどに
音楽的才能は刺激され一点に集中して超純度の奇跡的なメロディを生んだ。


ドラゴンクエストⅡ - Love Song 探して
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://rezonator.blog62.fc2.com/tb.php/4444-7d5b7253
 
 
 
 
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

Rez

Author:Rez

男性

福岡県出身

 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。