Rezonator

 
 
 
 

BUBBLE BOBBLE

バブルボブル

PS4アーケードアーカイブス『バブルボブル』が1月29日配信決定!
あの名作アクションゲームが完全移植!


・アーケードアーカイブス「バブルボブル」が1月29日配信
・価格823円
・2人同時プレイ可能


【三辻富貴朗】

「MTJ」とは、タイトーの「バブルボブル」「レインボーアイランド」「サイバリオン」等の
ゲームデザインやグラフィックを担当した1980年代を代表するゲームクリエイター
「三辻富貴朗(みつじ・ふきお)」である。

「バブルボブル」や「レインボーアイランド」に代表されるパズル性が高く夢中にさせる
ゲームデザインに定評があり、ボスキャラとの精妙なかけひき要素をパズルに活かした
「ヴォルフィード」や、攻略パターンの壁に挑んだ意欲作「サイバリオン」を製作したゲーム
クリエイターで、「MTJ」は作中にてランキングネームとして使用していた呼び名である。

2008年12月11日、腎臓疾患により胸水がたまり、心肺停止となり死去。48歳没。


【バブルボブル】

タイトーに入社後の1986年に「可愛い怪獣キャラ」と「印象的なBGM」と「簡単なルール」
なアクションゲーム「バブルボブル」を開発・リリースした。

当初は、見た目通りのライトユーザー向けゲームかと思われた「バブルボブル」だったが、
MTJ氏の真骨頂である画面に表示されているものの特性を利用すると更に面白くなる
高いパズル性や、MTJ氏が会社に内緒でいれていたものをうっかり口をすべらせた
事により発覚した「エンディング条件のスーパーバブルボブルモード」の隠しコマンド
等によりマニア層も含めた大ヒット作となった。

※しかし会社に内緒でいれた隠しコマンドにより、マニアが1コインで半日ほど遊べてしまう
ゲームになってしまった為にインカム面の問題が発生し、内緒にしていた事を怒られて
しまったと言われている。


Bubble Bobble Arcade In-Game Music



BubbleBobble_001.jpg


アサイチ、某掲示板にて

俺:バブルボブルのシームレスなテンポいいよね

A:面クリアしても関係なくBGM継続がいいね
やみつきになる

俺:中毒性あるよね。だからクリアも椀子そばみたいに、おかわり!おかわり!って感じ

B:バブルンとボブルンが画面から消えることなく
泡につつまれ次の面へ行くのもいい
ステージが下にスクロールしていくのも先へ進んだのが実感できる

俺:分かってるねーw お前らと朝から一緒に飲みたい気分だ

C:バブルボブルは音楽が傑作
耳に残るしテンポがいい
早く聞きたい

D:どういうゲームかルールすら知らないという

俺:ルールは超簡単。泡に包んでパン!よ
ジャンプ押しっ放しだと泡に乗れる、これ豆な

D:要はディグダグみたいな敵全滅ゲーか

俺:そう、まとめて破裂させたりすると気持ちいいよ

E:バブルボブルは名作ですよね
遊んでて気持ちがいいから
まとめて倒した時の爽快感とステージがどんどん切り替わるテンポの良さと、やっぱり音楽
MTJさんの代表作と言ってもいいと思う

F:まったく別次元の完成度になってるけど
マリオブラザース(スーパーじゃない元祖の方ね)の2人プレイの楽しさと
ディグダグの戦略&一網打尽の面白さが
ミックスされてる
このゲームのデザインは作った人がプレイヤーを楽しませよう面白くさせようというのが
随所に滲みでてる
ほんと素晴らしいセンス

バブルボブルの良さはシームレスなテンポにあり!


[60fps] Bubble Bobble True Ending ALL
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://rezonator.blog62.fc2.com/tb.php/4427-d47b2913
 
 
 
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

Rez

Author:Rez

男性

福岡県出身

 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
 
Pagetop