Rezonator

 
 
 
 

Rivers Cuomo

リヴァース・クオモ

今まで好きになった洋楽アーティストで誰が一番好き?と聞かれたら多過ぎて答えられない
訳だけど、誰が一番印象に残っている?と聞かれたら「リヴァース・クオモ」と答えるかもね。

音楽に対して多感な時期を過ごしていた90年代で洋楽の「ウィーザー」と邦楽の「スピッツ」は
ロックというジャンルの中でも自分にとって非常に聡明な音楽でありストレートな感触だった。
ポップなんだけどオリジナリティがある。ポップなんだけど媚びていない。それでいてクセがある。
これって実は一番難しいことなんじゃないかなと思えたんだよね。割と近い世代で、眼鏡をかけた
冴えない雰囲気の野暮ったい青年というのが第一印象だったフロントマンのリヴァース・クオモ。
この唯一無二のメロディメーカーであるロックの天才によりパワー・ポップの全盛期を迎えたのだ。


リヴァース・クオモ(Rivers Cuomo)

アメリカのミュージシャン。weezerのボーカル。楽曲の作詞、作曲を手掛ける。
影響を受けたアーティストは、ガンズ・アンド・ローゼズ、キッス、ピクシーズ等。
サッカークラブ、ACミランのファン。


【リヴァース・クオモと日本】

2ndアルバム『ピンカートン』のジャケットに歌川広重の東海道五十三次
の一幕を使用するなど親日家の面を見せた。

しかし、本人の口から真相が語られていないため原因は不明であるが、
その後、日本を批判する発言をアメリカのメディアなどで行うようになった。

この行動の原因として、日本のメディアが失礼な対応をした、リヴァースが
グリーンピースの活動にはまってしまった影響、等が理由ではないかとの
噂が一部で出ていた。この時期は来日時も取材を一切受け付けなかった。

2006年6月8日にハーバード大学を卒業。専攻は当初は音楽だったが、
途中から英文学に転向。英文学士号を取得する。

卒業後にイトウ・キョウコという日本人女性と結婚。Miaという名前の娘がいる。
夫人の実家がある熊本県に年に数度来日したり、熊本のゆめタウン内で作曲
をしたこともあるらしい。

日本のメディアのインタビューも受けるようになり、流石に心境の変化はあった
模様で、再び親日家の面を覗かせている。

リヴァースの2008年のフェイバリット・アルバムはPerfumeの『GAME』である。


スコット&リバースMC @タワレコ名古屋PARCO



Scott & Rivers - Butterfly
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://rezonator.blog62.fc2.com/tb.php/3829-1ed43980
 
 
 
 
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

Rez

Author:Rez

男性

福岡県出身

 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
 
Pagetop